日本の高校生が多数参加するイングランドのプロ育成アカデミー

イングランドのプロ育成アカデミーに所属する高校生の短期留学が増えてきています。
アカデミーと提携してから1年程ですが、すでに10名の留学生が参加されましたので、FABアカデミーでの留学生活を紹介したいと思います。

FAB Academyでの留学生活

トレーニングマッチ

最近ではプレミアリーグに所属するブレントフォードFCのU18チームと試合が行われました。日本の高校生もプレミアリーグのユースチームのレベルを感じることができとても貴重な経験となりました。

週末はスカウトを召喚し、プロクラブのユースチームなどとトレーニングマッチを行います。ここでスカウトに拾われることでプロ選手やセミプロ選手として羽ばたいていきます。

トレーニング

週に平均5回のトレーニングが行われます。

人工芝の3Gピッチでのトレーニングが基本となりますが、たまに天然芝でも行われます。

この時はイギリスの高校に通う高校生たちが学校の休暇中に参加しました。

フィットネス・トレーニングジム


施設内には高機能のジムが完備され、フィジカル強化やリハビリ、自主練として個々に自由に使うことができます。FAB Academyのトレーニングとして利用されることもあります。

宿泊部屋

グラウンドのすぐ近くに選手寮があります。イングランドの平均的なホテルよりも綺麗で清潔感があるお部屋です。

食事

寮生活する選手は1日3食が付いてきます。チームメイトと食事をしてコミュニケーションを取ることもできます。

オフの日

寮生活ですが近くの街にも出れるので、オフの日には外出をしてリフレッシュすることもできます。過去にはロンドン観光に出かけた選手たちもいました。
最寄り駅までは徒歩で30分かかりますが、そこからロンドンまでは電車で1時間ぐらいです。

FAB Academy出身のプロ選手

最近の主な実績を紹介します。

【パトリック】
2023年、ウェンブリースタジアムで行われた昇格プレーオフで自らゴールを決め、プロとなる4部リーグ昇格を決めました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

FAB Academy(@fab_academy)がシェアした投稿

【マティ・キャッシュ】
有名な実績ですがプレミアリーグのアストン・ヴィラでプレーするマティ・キャッシュもFAB Academyで育った選手です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

FAB Academy(@fab_academy)がシェアした投稿

【マックス・メリック】
2023年、プレミアリーグのチェルシーとプロ契約を果たしたゴールキーパーです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

FAB Academy(@fab_academy)がシェアした投稿

最後に

イングランドのナショナルスポーツセンターの施設を利用しているだけあり、参加した留学生は皆その機能の充実さに驚かれています。

FAB Academyはシーズンを通した長期の選手がメインですが、弊社では特別に短期留学生向けに最短1週間から参加可能となっています。


FAB Academy、イングランドサッカー留学、中学・高校サッカー留学に興味のある方は、

または、公式LINEアカウント
モバイル:【@966xtdsg】
PC    :【https://page.line.me/966xtdsg
からメッセージください。
友だち追加